六本木で働く23歳

東京生まれ東京育ちのシティガールです。

元顧問の先生とラーメンを食べた話【今週のお題「ちょっとコワい話」】

今週のお題「ちょっとコワい話」

 

さて、「ちょっとコワい話」ということで
大学1年か2年のころに、高校時代の教師にやられたちょっと不愉快な話をします。

高校時代の部活の顧問(男性・妻子持ちの30代)に食事に誘われた

わたしは高校時代部活で一応ですが部長をやってました。

それもあって、卒業してからも大きなイベント時には部活に遊びに行ってたんですが…

 

その時は何の用事で行ったのか忘れましたが、なんかのきっかけで高校に行く機会があったとき、「帰りにラーメンでも食べて帰ろうか」みたいなことを言われました。

たぶん誘われたのはLINEでだったと思います。

 

まあ、ラーメンならいっか!高校の近くで食べるんだろうし!
ただでご飯食べれるからラッキー!

 

と私は思って、普通にOKしました。

別に嫌いな先生でもなかったし、まあ普通の人だったので、本当に。

 

 

そして高校の近くで待ち合わせたんですが、到着した顧問が予想とは違いました。

 

顧問、車で待ち合わせ場所に登場

高校のすぐ近くなのになぜか車で来たんです。

まあ車で出勤することがあるとは聞いてましたが、高校の近くのラーメン屋に歩いていくもんだとばかり思ってたのでびっくりしました。変だな、と。

 

「なんで車なんですか?」と聞くと

「このあと用事があるから、そのまま移動できると思って」と言ってました。

 

まあその用事がある場所は、高校がある場所からすると私の家と同じ方面だったので、その時点ではそんなに疑問にも思わず、しかも「早く乗りなよ」というので車に乗りました。

 

車に乗りはしたけどそれは移動が楽だからってだけで、結局近くのラーメン屋さんに行くんだろうって思ってました。

でも話しているうちになんか顧問が言うことが私が聞いてた印象とずれてることに気づきました。

 

 

「どの辺のラーメン屋さんですか?」と聞いても

「そんなにかかんないよ~」としか言わなかったのですが

 

なんか全然車止まらないんですよね。どんどん高校から離れてく。

 

「え、どこいくんですか?(笑)」って聞いたらようやく

東京駅に行こうと思って」と。

 

 

ここでようやく私の中でおかしい!と感じ始めました。

東京駅までは高校から車で1時間はかかります。首都高も乗ります。

むしろ首都高で結構がんばって1時間ってかんじ。

 

 

なんでそんな遠くに行くんだよ!

むしろ帰り面倒くさいよ!!!

 

と思いましたが、車から突然降りるわけにもいかず、

というかもうわたしは「何言ってんだこの人??????」ってかんじで

 

 

そうこうしてるうちに車は首都高に乗ってしまい…

 

 

東京駅のラーメンストリートで顧問とラーメンを食べることに

よくわかんないなあと思いながらもお腹は空いていたので、無事に東京駅に着きラーメンを食べました。

なんか困惑してたのでどの店かは覚えてませんが、そんな美味しくなかった気がします。

 

その先生は子煩悩で有名というか、よく生徒のみんなに奥さんとのラブラブ話とか子供の自慢をよくする人で、ラーメン食べてる間もそんな話をたくさんしてました。

 

私はまだ大学に入ったばかりだったし、教師という職業についても、いくつか話を聞いた気がします。やりがいとか、そんなかんじの話を。(そのときは教員課程もとってたので)

 

でもなんか話しているうちに、変な方向に話が進んでったんですよね。

 

先生は言ってました。

 

 

「僕は結構今嫁さんともうまくいってて、仕事もまあまあ上手くいってる。

子供も保育園に慣れてきたみたいで楽しそう。

 

 

あとはちょっと遊べるような女の子がいればいいなと思うんだよね~~」

 

 

 

 

 

…はい????

 

私はここでようやくちょっと何かに気づいた気がしました。

 

「どういう意味ですか~?(笑)」って聞き返しても、
同じようなことを繰り返してきました。

 

 

これ、やばいやつかも…

 

そう思ってからは、なんか違和感がすごく増して、返答のノリも悪かったと思います。

私はもともと結構明るくてたくさん話すほうなんですけど、多分この言葉のあとはわりと静かでした。

 

 

もう早めに出て退散しよう、と思って、「このあとアルバイトがあるから帰ります」みたいなことを言いました。

 

そしたら席立つときに、

「じゃあいこうか」って言って

 

なんか私の腰のあたりをポンって触ったんです!!!!!!!

 

 

え、きも!!!!!!!!!!

なにいまの!!!!!!?????

 

もうそのときは早く帰ろう、早く帰ろう、ってめっちゃ自分に言い聞かせてました。

なんか何かされるのかとか、そういうところまでは考えなかったんですけど、とにかくすごくいやなかんじがして。

そういう、いやなかんじのする触り方だったんです。

まだよくわかっていませんでしたが。

 

 

 

そのあとは改札まで(迷惑なことに)送ってくれたんですけど、そこでも

「よかったらまた遊んでよ」と言われました。

 

そしてそのときもなんか無意味に触ってきました。

 

 

 

とりあえず笑ってその場を離れましたが、もう歩いてるときも1回も振り返れなくて、ほんとになんか、なんか怖かったです。

 

同じ部活だった友達にすぐ電話しちゃいました。

 

 

 

そのあと、後輩の何人かにもこの話をしたのですが、この顧問の先生から私的な内容で無駄にLINEがよくくるらしい女の子とかもいて…。

 

すごく普通の、どちらかというと家族思いのいいパパなんだと思ってたのに、凄くショックで、こわかったです。

 

 

なんか、なんなんでしょうね、ほんとに…。

その後きたLINEは、とりあえず無視しました。

「楽しかったよ、ありがとね。また遊ぼう」みたいなやつでしたが。

 

 

若い女の子は、気軽に男の人についていっちゃだめです。

誰が本当に信頼できる人かなんて、わたしたちにはわかりません。

私もちょっとばかだったなと思います。

 

 

以上、「ちょっとコワい話」でした。